読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Seventy-five O'clock Jump

毎日おもしろいこと書けるほど星のめぐりはよくないんですよ。

サーバ室を作った

日記

☝今回の話をお読みになる際の注意

“  ” で囲んだ語句は、両手でチョキを作って人差し指と中指を2回、ダブルクリックくらいの早さで曲げつつ読んでください。

 

 

 

2013年4月。長年棲みついた大学を “手放しで” 卒業して、その後9か月ほどの “充電期間” を経て、2014年から継続した賃金を得られる状態になったわたくしが、かねてから触れてみたかった、さくらVPSにいよいよ着手、いや、ちょっかいを出すことにしました。

とりあえず適宜申し込んで、日々の仕事終わりごとに少しずつ設定を進めていきました。TeraTerm だの PuTTY だの FFFTP だのを仕入れてきて、root でログインして、パスワードの変更、ユーザーの作成、公開鍵の作成、ファイアウォールの設定、接続時のポートの変更、ログアウト……

 

あっ

 

 

あっ!! ファイアウォールのほうのポート番号かえてない!!

ログインできません……

 

ああ……

 

やまてま2014 サーバ編 おわり

 

 

 

 

……久々に胆を冷やしました。VPSのコントロールパネルからログインすればよかったのでした。アーもう。

その後ホームページをつくり、ドメインを取得してネームサーバーがどうだのをすませて、いまここに http://yamatema.com/ が “屹立” いたしました。見た目の問題はこれからCSSとかを習得していく所存なので、いまはマリオペイントのタイトル画面めいた “デザイン” でお楽しみください。

 

ちゃんと引用符が使える環境でエアクオートの動作*1を行う必要はまったくないんじゃないかとは思いました。でもいいじゃないそういう夜も。どう最近。

*1:両手でチョキを作って人差し指と中指を2回、ダブルクリックくらいの早さで曲げる